サイト制作に使えるおすすめの有料写真素材(ストックフォト)サイト6選

ウェブサイトで自分が持ってない写真を使いたい場合に便利な写真素材(ストックフォト)サービス。無料のサイトもたくさんありますが、僕がおすすめなのは有料のサイトです。

なぜなら、

  • 権利問題がクリア(ロイヤリティフリー、クレジット表記が不要)
  • 画像の枚数が多い(無料サイトの数十倍~数百倍くらいある)
  • 探しやすい(検索キーワードやタグ設定が細かい)
  • 高品質、高画質(解像度の大きい写真、きれいな写真が多い)

からです。

権利関係と高品質なのは有料なので当然として、意外とバカに出来ないのが画像探しの時間が短縮できる点です。

無料サイトだと、大きなキーワードで検索して順番に見ていく(こまかく検索すると出てこない)ようなやり方ですが、有料サイトは細かいキーワード(テイスト、雰囲気、年代など)でも絞り込めるので見つかりやすいです。

細かいワードで探しても、まだ候補の写真がたくさんあるので、自分の希望にマッチした画像や動画などが見つかる可能性が無料サイトより断然高いので有料の画像素材がおすすめです。

有料の画像素材サイトもたくさんありますが、その中でおすすめのサイトを6つ紹介します。

有料写真素材サイトの比較

一般的なウェブサイト(50万PV以下くらい)での利用を前提に、

  • ロイヤリティフリー(ライツマネージドや独占ではない)
  • サイズは2000px前後(PC横幅いっぱい、iPhoneのRetina等を考慮)
  • 日本人モデル素材(値段が違う場合)

で比較してます。

単品プランでの比較

1枚で買える通常の価格での比較です。何枚かまとめって買ったり、あらかじめ多めに入金(プリペイド式)したりすると、もうちょっと安くなる場合があります。

各画像素材サイト単品価格比較(税抜き)
素材サイト 1枚価格 備考
iStock 1,200円 iStockベーシック(Essentials)の場合
Shutterstock 1,200円 1枚だけでは買えません。6,000円/5枚パックの値段
Snapmart 1,500円 原寸大サイズ、人物ありの場合
PIXTA 1,800円 Mサイズの場合
iStock 3,600円 iStockプラス(Signature)の場合
Getty Images 20,000円 中解像度の場合

単品購入の場合は、気に入った写真を買うことになるはずなので、どこがおすすめというのは特に無いです。

どこで探そうか迷ったら、日本人や国内の風景・素材を探すならPIXTAが断然おすすめ。

日本にこだわらないならiStockのベーシックが安くて良いです。iStockプラスになると高くなるので、プラスの素材だった場合は、Shutterstockに似たようなのがないか探したほうが得かもしれません。

定額制プランでの比較

一番オトクなプランでの比較ですので、全て1年間契約での月額費用になります。写真AC以外は年間契約でも毎月請求を選べますので、一括で数十万円という支払いをしなくても大丈夫です。

各画像素材サイト定額制価格比較(税抜き)
素材サイト 1枚あたり 月額 枚数 繰越 プラン
写真AC 959円 11,513円/年一括払い
iStock 22円 16,500円 750枚 iStockベーシック(Essentials)
Shutterstock 33円 25,000円 750枚 × 750枚/月
iStock 36円 27,000円 750枚 iStockプラス(Signature)
PIXTA 36円 27,500円 750枚 × 25枚/1日
Snapmart 123円 3,694円 30枚 30枚/月

価格で行くと、写真ACがダントツで安いです。クオリティーに不安がありますが、実際に見てみて使えそうな写真がそれなりにあるのなら選択肢としてはありかと思います。

日本人モデルの写真、国内の風景、日本固有のシーズンネタや商品・シチュエーション素材がたくさん必要な場合は、PIXTA一択です。他のサイトだとそもそも無かったり、数が少なかったりしなので使えません。

日本にこだわらないし、それなりの品質で良いのなら、iStockのベーシックがお得です。未使用のダウンロード分は250枚分まで繰り越せますので無駄がないです。(PIXTAやShutterstockは未使用でも繰り越せません)

旅行・グルメ・恋愛みたいなサイトやブログの場合は、Snapmartの一般の人のが撮った写真のほうが一般的な画像素材サイトよりもリアリティがあって良いかもしれません。

ロイヤリティフリー(RF)とライツマネージド(RM)の違い

画像素材サイトによっては、ライセンス形態が複数ある場合があります。よくあるのがロイヤリティフリーとライツマネージドです。

価格もライセンスによって違ってきますし、素材ごとにどちらのライセンスなのか決まってる場合がほとんどです。

普通はロイヤリティフリーでの利用を希望してると思いますので、ストックフォトサイトで素材を探す時や価格を見る時はロイヤリティフリーやRFを見てください。

ロイヤリティフリー(RF)

ロイヤリティフリー(RF)は、一度購入すると無期限に利用できるライセンス。

ただ、独占使用ではないので他社のサイトでも使われてる/使われる可能性があります。「どっかで見たことあるなぁ?」っということが起こります。

金額もライツマネージドより安いですし、定額制料金があるのもロイヤリティフリーです。

ライツマネージド(RM)

ライツマネージド(RM)は、使用できる期間と用途が決まってるライセンス。

細かい条件はサイトによって違いますが、契約期間中は同業他社が利用できなくなるのが普通です。また、過去の利用履歴(どの会社がどの範囲で使っていたのか?)も管理されてる場合が多いです。

独占使用と同じではありませんが、ほぼ同じです。本当に独占したい場合は買取をするか、独占契約ライセンスを別で結ぶ必要があります。

エディトリアル専用素材とは?

画像素材の中には、エディトリアル専用、エディトリアル限定、という条件がある場合があります。エディトリアル素材は商用利用が認められていませんので、注意してください。

一般的なサイト制作会社の場合は、ほぼ確実に商用サイトになると思いますので、エディトリアル素材は利用できません。リスティング広告バナー、チラシ、カタログなども商用利用ですので不可です。

アフィリエイトサイト、商品やサービス宣伝用のブログも商用になると思います。

趣味のブログにAdSenseがあるとか、企業サイトのブログでのコンテンツ記事(商品宣伝じゃない)、オウンドメディアとかの場合は、微妙なところなので実際に使う時に各ストックフォトサービス会社へ確認をお願いします。

おすすめの有料素材サイト

PIXTA(ピクスタ)

PIXTAは、日本国内の画像素材サイトでメインで使うのに一番オススメです。なんと言っても日本人の画像素材が豊富で日本語キーワード検索がとても優秀です。

お正月(年賀状)、お盆、着物、花見みたいな日本固有のネタもカテゴリ分けされてた上で素材としてたくさんあります。これらが写真だけじゃなく、イラストでも多数あって、このあたり国産素材サイトとしてのメリットだと思います。

また、同じテーマの写真でも、背景の有り無しや左右の向きの違いなど、キャッチコピーなどを埋め込みやすい画像などバリエーションも豊富にあって、自分の使いたいイメージに合った写真が見つけやすいです。

2000px程度のサイズはMサイズ(2000 x 1335pxなど)で、1,800円/枚。定額制の場合は、サイズによる違いはありません。

素材画面に「※エクストラライセンスを追加」というオプションがありますが、通常のウェブサイト利用では不要です。(商品のパッケージや素材込みのテンプレートとして販売する場合に必要なラインセンス)

単品購入(単価×枚数分)購入以外に、まとめて入金しておけばお得ですよというプリペイドプランもあります。1万円の入金で3%得~20万円で12%得になります。

定額制プランの料金体系がちょっとややこしいです。月間ダウンロード枚数が10枚、250枚、750枚の3種類。これらの月額契約と年間契約の組み合わせですが、250枚プランの年間契約はありません。

ただし正確には、10枚と250枚のプランは月間ではなく30日でのダウンロード可能枚数。750枚のプランは、1日に25枚ダウンロードできるという条件ですので、30日間で最大で750枚になるという事です。(1日で25枚ダウンロードできなかったとしても繰り越されません。)

年間契約も正確には、30日で10枚なので1年ではなくて360日(30日×12回)の契約になります。

750枚プランの場合は、1日25枚が基準なので360日ではなくて1年間の契約になります。ですので、1ヶ月28日なら最大700枚、1ヶ月31日なら最大775枚と変動します。(下の表では1ヶ月30日で計算してます)

1年(または、360日)契約でも分割支払い(毎月か30日毎)ができて、一括支払いと値段も変わりません。

以下の価格はロイヤリティフリーライセンス。写真とイラストが含まれます。動画は別料金。ピクスタのサイト内は税込ですが、下の表では税別に直してあります。(他のサイトとの比較のため)

PIXTAの価格(税抜き)
契約期間 金額 1枚あたり
単品価格 1,800円/枚 1,800円/枚
10枚/30日(少量の画像を使う方)
30日更新 9,000円/30日 300円/枚
360日更新 5,800円/30日 193円/枚
※10枚プランで未使用分の枚数は翌月へ繰越(最大110枚)
250枚/30日(たくさん画像を使う方)
30日更新 54,000円/30日 216円/枚
25枚/1日 = 最大750枚/30日(たくさん画像を使う方)
30日更新 35,000円/30日 46円/枚
1年更新 27,500円/月 36円/枚
※250枚/750枚プランは未使用分の繰越はありません

iStock

iStockは、有名な高品質画像素材サイト「Getty Images」と同じ運営です。Gettyが扱ってる中から最高品質なもの、有名人の画像などを除外した廉価版のような感じのサイトですが、ウェブで使う分には問題ないクオリティだと思います。

最初、ちょっとややこしそうに見えるのが、クレジット制と2つのコレクション(プラスとベーシック)分類。

クレジットは単純にたくさん買えばお得ですよというシステム。1クレジット(=1,200円)から買えて、使用期限もありません(1年に1回はログインは必要)ので、無駄になることはないです。

このクレジット制以外にも定額制もあります。定額制は月間ダウンロード可能枚数(10枚、25枚、50枚、750枚)と毎月/年間契約の組み合わせが選べて選択肢が豊富。また、ダウンロードしなかった場合は250枚/月まで翌月に繰り越せます。

2つのコレクション分類は、ベーシック(Essentials)コレクション = お手軽、プラス(Signature)コレクション = 高品質、という説明でサイトにありますが・・・

プラス(Signature)コレクションは、iStock限定素材ですよ、の方がわかりやすいです。ベーシック(Essentials)コレクションにもiStock限定はありますが、ちょっとだけです。

当然、ベーシックの方が安いです。プラスとの価格差は約3倍。ベーシックでも日本人素材はたくさん出てきますので、実際に検索してみて使えそうか確認してください。(コレクション別で絞り込み出来ます)

また、iStockは画像サイズによる価格の違いがありません。小さいものでも4000px程度、大きいものだと8000px程度ありますのでウェブ利用には問題ないです。

以下の価格はロイヤリティフリーライセンス。ライツマネージド素材などはありません。

iStockベーシック(Essentials)の価格(税抜き)
プラン 金額 1枚あたり
単品価格 1クレジット 1,200円/枚
毎月契約
10枚/月 4,000円/月 400円/枚
25枚/月 6,500円/月 300円/枚
50枚/月 9,900円/月 198円/枚
750枚/月 21,000円/月 28円/枚
年間契約
10枚/月 3,000円/月 300円/枚
25枚/月 5,500円/月 220円/枚
50枚/月 8,900円/月 178円/枚
750枚/月 16,500円/月 22円/枚
※定額プランで未使用分の枚数は翌月へ繰越(最大250枚)
iStockプラス(Signature)の価格(税抜き)
プラン 金額 1枚あたり
単品価格 3クレジット 3,600円/枚
毎月契約
10枚/月 9,000円/月 900円/枚
25枚/月 15,000円/月 600円/枚
50枚/月 22,900円/月 458円/枚
750枚/月 39,900円/月 53円/枚
年間契約
10枚/月 8,400円/月 840円/枚
25枚/月 12,700円/月 508円/枚
50枚/月 16,100円/月 322円/枚
750枚/月 27,000円/月 36円/枚
※定額プランで未使用分の枚数は翌月へ繰越(最大250枚)

Shutterstock

Shutterstockは、サイトは日本語化されてますし日本円で支払いも出来ますが、海外発の画像素材サイトなので日本人素材が弱いです。

絞り込みの条件で日本人を絞り込めませんが、検索は日本語可能なので「○○ 日本人」と入れれば検索自体は可能です。ただ、日本人じゃなくて中国人や韓国人も多数出てきますので、本当に日本人の素材を探そうとすると苦労するかもしれません。

このあたりは他の海外発サイトではどこも似たり寄ったり(多分、向こうの人から見たら日本人と中国人と韓国人の区別がついてないのではないかと・・・)なので、別にShutterstock固有の問題ではないですが。

日本人素材にこだわらない、人じゃなくて物や(日本以外の)風景をメインで使う方なら選択肢になります。

画像サイズによる価格の違いはありませんが、Sサイズは500px、Mサイズは1000pxなので、基本Lサイズ(4000px以上)をダウンロードすることになると思います。

ライセンスで「特別ライセンス」「標準ライセンス」と2つあって、ちょっとややこしそうな表現になってますが、ウェブサイトで利用する分には標準ライセンスで問題ありません。(特別ライセンスだと定額制プランは適用されません)

Shutterstockは、単品(1枚)での購入はできません。パックプラン(5枚)が最低の料金設定で、有効期限は一年間。

定額プランを契約すると、そのままオンラインで操作できるShutterstock Editor Proという画像編集ツールが無料で使えます。

以下の価格はロイヤリティフリーライセンスの画像の場合。エディトリアル素材は別料金。動画や音楽も別料金で定額制料金には含まれていません。

Shutterstockの価格(税抜き)
プラン 金額 1枚あたり
単品価格 (なし) (なし)
5枚パック 6,000円/回 1,200円/枚
25枚パック 28,000円/回 1,120円/枚
毎月契約
10枚/月 6,000円/月 600円/枚
50枚/月 15,000円/月 300円/枚
350枚/月 25,000円/月 71円/枚
750枚/月 30,000円/月 40円/枚
年間契約
10枚/月 3,500円/月 350円/枚
50枚/月 12,000円/月 240円/枚
350枚/月 22,000円/月 63円/枚
750枚/月 25,000円/月 33円/枚
※定額プランの未使用繰越はありません。

Getty Images

Getty Imagesは、テレビやニュース・大手サイトなどでよく使われてる高品質画像素材サイトです。有名人の画像なども多数。その分、価格も高いです。有名なのでこのクレジットを見たことある人も多いと思います。

2000px前後は、中解像度(2124 x 1414 pxなど)になります。

定額制はありませんが、パックプランがあります。年に1回以上ログインすれば利用期限はありません。

以下の価格はロイヤリティフリーライセンス。他に、ライツマネージド(RM)、独占使用権付き画像もあります。(別料金)

Getty Imagesの価格(税抜き)
プラン 金額 1枚あたり
単品価格 20,000円/回 20,000円/枚
5点パック 83,500円/回 16,700円/枚
10点パック 150,000円/回 15,000円/枚
15点パック 216,500円/回 14,433円/枚
20点パック 347,000円/回 13,880円/枚
※パックの有効期限はなし(年に一回以上ログイン必要)

Snapmart(スナップマート)

Snapmartは、日本国内の画像素材サイトですが、他のサイトと違うのは素人が撮った写真が買えることです。

素人の写真だと意味ないんじゃない?っと思うかもしれませんが、モデルを使った写真とは違う本物感が出てる写真がとても良いです。

旅行、食事、自撮りみたいなテーマで人物の入ってる写真は普通のストックフォトサイトに無いようなリアリティのある写真がたくさんあって利用価値あります。

Instagramに載ってるような写真を正規のライセンス(ロイヤリティフリー)で利用できるイメージで考えてもらえるとわかりやすいです。

ただ、デメリットとしてクオリティーが良くないものが結構ありますので、通常のストックフォトサイトにあるような画像はスナップマートに期待しないほうが良いです。

スマホで撮ってる(しかも縦で)からだと思いますが、画像サイズも小さい物が多くて、横幅2000pxに満たないものが大半。

このあたりをわかった上で、他の画像素材サイト併用する使い方がおすすめです。

単品購入で縦か横が2000pxを超えるものは原寸大サイズになります。税抜きで1,500円。人物なしだと1,200円ですが、人物なし画像は意味ないかと思います。

定額制の場合は、原寸大サイズが買えなくてMサイズ(最大1500px)になるとサイトには書いてますが、素材によってはMサイズなのに2000px以上あるものがダウンロードできるものがあります。ただ、サイズで絞り込んで検索ができませんので、地道に見いていくしか無いです。

定額制契約は3ヶ月か1年で1ヶ月契約はありません。ダウンロードの未使用分は90日間繰り越せますし、年間契約だと一か月分無料になります。

以下の価格はロイヤリティフリーライセンス。スナップマートのサイト内は税込ですが、下の表では税別に直してあります。(他のサイトとの比較のため)

Snapmartの価格(税抜き)
プラン 金額 1枚あたり
単品価格 1,500円/枚 1,500円/枚
3ヶ月契約
5枚/月 1,380円/月 276円/枚
10枚/月 2,305円/月 230円/枚
30枚/月 6,010円/月 200円/枚
年間契約
5枚/月 916円/月 183円/枚
10枚/月 1,564円/月 156円/枚
30枚/月 3,694円/月 123円/枚
※定額プランの未使用分の枚数は3ヶ月間繰越可能

写真AC

写真ACは、基本は無料の画像素材サイトです。日本の無料素材サイトの中では素材数が断然多いですし、それなりに使えるクオリティーになってると思います。

ただ、無料会員のままだといろいろ制限があって使い勝手が悪いですが、有料会員になってやっと普通に使える感じですね。(無料会員でも有料会員でもロイヤリティフリーは同じです)

プレミアム会員の主な機能

  • 素材のダウンロード待ち時間がない(無料だと15秒待ち)
  • ダウンロード数の制限がない(無料だと1日9枚)
  • まとめてダウンロード可能(無料だと1枚づつ)
  • 履歴が1000件残る(無料の場合、なし)
  • 検索回数制限がない(無料だと1日5回)

他にもプレミアム素材がダウンロード可能になりますが、大した素材ではありませんので期待しない方が良いです。

プレミアム会員の機能は、シルエットACイラストACでも利用可能です。3サイト分込みの料金になってます。

サイトには「値上げ予定があります。」っと書いてて、普通、この手の文言は嘘が多いですが、この画像素材サイトに関しては本当です。僕はかなり昔に入ってるので、税別1,836円/年で契約してます。

写真ACの価格(税抜き)
契約期間 金額 月額換算
通常価格 (無料) (無料)
プレミアム会員
1ヶ月契約 1,066円/月 1,066円/月
1年契約 11,513円/年(一括払い) 959円/月
2年契約 20,467円/2年(一括払い) 852円/月
3年契約 26,863円/3年(一括払い) 746円/月

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です