Pocket

VPS

使えるねっとのVPS Linux借りた後、最初にやっとくと良い事をシルバープランを借りて、設定しながら書いてます。ドメインは申込時に設定済みになってるという前提です。

前回の「VPS借りたら最初にやること、4+1個(GUI編)」の続き。Pleskの設定です。

1.バックアップ設定

サーバー全体(Plesk管理下分)のバックアップをスケジュールしときます。

「メインメニュー」タブの「ホーム」から「バックアップマネージャー」に入ります。「代理店」とか「クライアント」とか「ドメイン」にも同じ項目ありますが、「ホーム」から行かないとサーバー全体になりません。

お好みで設定してください。上の画面だと、毎週日曜日の夜中に設定のみ自動でバックアップして、最大10週前まで保存してます。

FTPレポジトリの設定をすれば、別のサーバーへFTPで転送してくれるのでより安全です。が、データの暗号化がどうなってるかよく分かりません。FTPもSSLとか使えないようなので、危ない感じもしますが・・・

2.メールサーバー設定

「メインメニュー」タブの「設定」から「メール」の中の「メールサーバー設定」に行きます。

「DomainKeys SPAM 検知」の「送信メールの電子署名を許可する」をONにしとく方がSPAM判定されにくいです。(送り先がDomainKeysをチェックしてる場合)

受信メール検証はお好みで。ONにしてもあんまり効果ないです。SPF SPAM プロテクションをスイッチを使うのも良いと思いますが、破棄は危ないので、メールクライント側のフィルタを使う前提の方が良いです。

3.ドメインの設定をする

一般的なドメイン設定をやります。詳しい方法は、だいたいレンタルサーバーさんのサイトにあります。

使えるねっとの場合は、以下のリンク。

ドメインのWebホスティング設定 (LinuxVPS) | Tsukaeru FAQ よくある質問
メールアカウントの作成(LinuxVPS) | Tsukaeru FAQ よくある質問

4.メールの設定

ドメインごとのメール設定もしなければいけません。

「ホーム」の「ドメイン」から設定するドメイン名を選んで、「メールアカウント」 と進んで、「メール設定」の中に、「プリファレンス」欄があります。

ここに、

  • Webメール
  • 送信メールメッセージを電子署名するために DomainKeys SPAM 検知システムを利用する

があるので設定にします。メールサーバー設定だけでは反映されずに、これらはドメインごとの設定になります。

5.ログローテションの設定

一階層戻って、同じドメインエリア内の「統計」の下に「ログマネージャー」があります。ここからWebのアクセスログ、エラーログが見れます。デフォルトのローテション設定が僕的に気に入らないので、変更します。「ツール」の「ログローテション」で設定できます。

お好みで設定してください。Google Analyticsな方はログは要らないと思うので、デフォルトのままでもOKです。どんどん捨てられます。僕はやっぱりログ欲しい&後で使えるようにちょっと直します。

サイズで分けてもあんま意味無いので、週次にして、10週くらい保存しときます。圧縮はしない設定に。圧縮すると、Plesk/VPSとかのファイルマネージャーから見たときに表示できないくなっちゃいます。

処理済ログファイルをメール送信する、って使えそうですが、実は使えないです。ログがメールで添付ファイルとして来れば、すごく良いんですが、残念ながらメール本文に直接書き込まれてきます。なんで、ファイルとして保存する処理をメールソフトで自動化するなんてハメになります・・・

サーバー側でCRONでファイルを圧縮して添付ファイルとして送信するとかを組む方が楽です。

【おまけ】サブドメインのログを分離したい場合

サブドメインがある場合でもログファイルは同じになります。分けたい場合は、ちょっと面倒な事になりますが、以下のような手順で。

/var/www/vhosts/(ドメイン名)/subdomains/(サブドメイン名)/conf/にvhost.confを作成します。中身は、以下のような感じ。

#Log
CustomLog /var/log/httpd/(ログファイル名) plesklog
ErrorLog /var/log/httpd/(ログファイル名)

SSHでログインして、

/usr/local/psa/admin/sbin/websrvmng –reconfigure-vhost –vhost-name=(ドメイン名)
/etc/init.d/httpd reload

と実行してください。こうするとPleskで設定を変更しても、ちゃんと設定が引き継がれます。

まとめ

VPS自体の次にPleskで最初にやる5つの事と。おまけ1つ、です。

この記事は自分のメモの側面がかなり強いです。無保証ですので、自己責任でお願いします。

そして、このシリーズは設定が終わるまで、まだ、続きます。→PrimaryText.info » VPS借りたら最初にやること、5個(SSH編)

お知り合いに、紹介してもらえませんか?

いつも、読んでいただきありがとうございます。もしこの内容に価値があると思われたら、お知り合いにも紹介してもらえると、とても嬉しいです!

Pocket