価格比較サイト・ECサイト・ウェブサービスを作成・運営してるプライマリーテキストのサイト。サイト運営のテクニックや技術的な事をブログに書いています。

エンジニアにおすすめのIT業界の求人・転職サイト厳選3社

現状の仕事では物足りなく感じたり、あるいは忙しすぎるなど、転職を決意する理由はさまざまだと思います。

自分がより理想とする職場に巡り合うために、まずは信頼できる転職サイトでしっかりと転職先を探してください。

IT系エンジニアの転職サイトの選び方

信頼できる転職サイトとは?

IT系エンジニアが転職活動をするとして、転職サイトを活用するのはごく当然の方法だと思います。その際、一般的な総合転職サイトよりも、専門性に特化した転職サイトの方が、IT系の仕事は見つけやすいです。転職サイトの選び方やポイントをご紹介します。

信頼できる転職サイトを選ぶ

ただ情報が羅列してあるだけでなく、きちんとそのサイト独自の転職情報が掲載されているか?転職先の職場のイメージが伝わりやすいように工夫されているか?

信頼できる転職サイトは、求人件数が多いのはもちろんですが、他にもいろいろポイントがあります。

ブックマークやスカウト機能が使いやすく、画面を見て分かりやすいこと。個人情報の取り扱いがしっかりしているのは当たり前として、ユーザーひとりひとりに適した情報を提供できているか、必要な情報や機能を分かりやすく提供できているかなども大事です。

評判が良く、実績もある転職サイトが良いですよね。実際に使ってみて、信頼できる転職サイトを選びましょう。

IT専門の転職サイトがおすすめ

もしもあなたがIT系の職種を希望しているなら、IT専門の転職サイトがおすすめです。

IT系の職種は専門性が高く、細分化されており、一般的な転職サイトでは運営の担当者がその違いを理解できずにいっしょくたにされているケースもあります。

自分が求める情報に素早く的確にたどり着くためには、より専門性のある転職サイトで探す方がより自分に合った職業を見つけやすいです。

IT業界はまだ歴史が浅いということもあって、その詳しい職務内容をきちんと把握できている人が少ないのも事実。同じ肩書きの職業でも、会社によってその仕事の内容が全然異なるという場合もよくあります。

求人情報を見る時は、その募集職種の詳しい内容も確認しましょう。そういう情報がきちんと提供されているかが、転職サイトを選ぶ上でのポイントになります。

IT業界で転職する際に確認しておきたい項目としては、勤務体系が在宅勤務やテレワークなどに対応しているか、裁量労働制やフレックスタイム、社内外の勉強会やセミナーなどの研修、最新技術への理解や勉強の時間が提供されるか、ソーシャルメディアの活用指針、個人活動や副業の扱いなどもチェックポイントです。

職種のカテゴリー分けがサイト選びのポイント

自分にあった転職サイトを見分けるポイントがあります。

それは、その転職サイトの求人情報が分類されているカテゴリを見て、自分が希望している職種のカテゴリがきちんと分かれているか。可能であれば、できるだけ細かく分かれているサイトの方が良いです。

他の業務と兼務になっていたり、いろいろな分野の仕事がひとくくりにされていると、入社してから自分の専門外の仕事を無茶振りされてしまうことも。

例えば、SEではなくてプログラマーを目指しているのなら、SEとプログラマーがきちんと分かれて掲載されているところが良いでしょう。Webではなくスマートフォンに関連するアプリやコンテンツを開発したいのであれば、スマートフォンのカテゴリがあるかどうか。

自分が求めている求人情報にたどり着きやすい転職サイトを選びましょう。


おすすめのIT系エンジニアの転職サイト4選

IT系エンジニアにおすすめの転職サイトを4つご紹介します。

いずれも、ITやWebに特化した転職サイトですので、専門性の高い求人情報が数多く掲載されています。また、求人情報だけでなく、IT系の転職に役立つ記事やコンテンツなども提供しているのが特長です。

Find Job!

mixi(ミクシィ)創設者が立ち上げた転職支援サイト

特徴・おすすめポイント

Find Job!は、Web系のITベンチャー企業の情報を主に扱う求人サイトとして、mixi(ミクシィ)創設者の笠原健治が東京大学在学中の1997年11月に運営を開始しました。

2011年4月より、ミクシィの子会社であるミクシィ・リクルートメントが運営を行っています。「Webな人の転職サイト」というキャッチフレーズで、Web制作に関連するデザイナーやコーダー、エンジニア、ディレクター、プロデューサーなどの他、Web系の企業での一般事務や営業、人事、経理といった職種の情報も取り扱っています。

求人情報のページはきちんとつくり込まれていて、仕事内容や応募資格などの基本的な情報の他、企業情報もまとめられています。

「地図から検索 Find Job! Maps β」という地図を使った検索サービスを提供しており、会社の立地で希望する職種や雇用形態の求人情報を探すこともできます。

また、「転職ガイド」という、求職活動に役立つコンテンツを公開しており、Web履歴書の書き方を学ぶための「Web履歴書コーチ」というコラムでは、WebディレクターやWebデザイナー、プログラマ、ライター・コピーライターなど、職種ごとに履歴書・職務経歴書の書き方が紹介されています。

Green

求人活動データを解析し、成長企業と転職者を最適な形でマッチング

特徴・おすすめポイント

Greenは、「インターネットとアイディアで多様なサービスを生み出し、世界に広く喜びと感動を創造する」をミッションとして掲げる株式会社 アトラエによる、IT/Web業界に特化した求人メディアです。

求人活動データを解析し、転職に最適な情報をマッチングすることで、転職希望者と求人企業へ効率的な提案を実現しています。

求人情報の検索結果には、タグクラウドによる「おすすめキーワード」も表示され、そのキーワードをたどることで関連した求人情報を閲覧することもできます。求人情報ページ自体は、シンプルで見やすい構成となっています。

常時5,000件以上の求人情報を掲載しており、そのうち約6割はWebエンジニアを中心としたWeb/IT関連です。一般的な職種の他、ベンチャー企業の役員候補や、上場企業の部長クラスの求人が掲載されることもあります。

求人情報に「気になる!」というブックマークを付けることで、興味を示していることを企業に知らせることができる機能があります。また、それとは逆に、企業からの「気になる!」を受け取ることもできます。

ITの技術を導入しつつ、アナログ的に人が仲介することで、効果的、かつ安価に求人プラットフォームを提供しています。

IT転職ナビ

複数のデータベースから一括で求人情報を検索できる

特徴・おすすめポイント

IT転職ナビは、Web/インターネット業界に特化した求人転職サイトです。2013年12月より、運営が株式会社ワークポートから株式会社kipplyへ移管されましたが、ワークポートは引き続き「転職支援サービス」としてIT転職ナビ会員向けにサービスを提供しています。

「IT転職ナビ日本最大級のIT・インターネット・ゲーム業界の求人・転職サイト」を名乗っていて、12,000件以上の求人情報を掲載しています。

求人情報は、パートナーサイトからの情報提供を受けており、エンジニアのための転職サイト「@type」、転職コンシェルジュサービスを提供する「ワークポート」、ソフトバンクグループが運営する求人情報ポータルサイト「イーキャリアJobsearch」、IT/Web/インターネット業界の転職・求人情報サイト「Green」や、管理職などのハイクラス人材に特化した「BIZREACH」などと事業提携を結んでいます。

検索結果には、「情報提供元」の記載がありますが、IT転職ナビから直接求人情報に応募することができます。複数の情報ソースから求人情報を検索するため、似た求人情報が複数検索結果に表示される場合があります。求人情報を複数の求人転職サイトから横断的に探したい場合は、便利なサイトです。

@type

転職に関する記事やコンテンツの豊富な転職サイト

特徴、おすすめポイント

@typeは、求人情報誌や、IT関連の人材派遣、人材紹介などを行っている株式会社キャリアデザインセンターによる転職情報サイトで、2000年にサービス開始しました。

@typeの姉妹サイトとして、女性のための転職サイト「女の転職@type」、営業職専門の「営業の転職@type」も運営しています。月間ユニークユーザーは100万人を超え、転職サイトとしては国内で1,2を争うほど。

IT・通信・Webエンジニアに関する転職・求人情報は、掲載数こそは多くはないものの、企業に関する情報等分かりやすくしっかりとした内容がそろっています。

転職活動を行うユーザーに向けた豊富なコンテンツも魅力のひとつ。Webマガジンの「エンジニアtype」は、技術者たちのキャリア形成に役立つインタビュー記事や情報を配信しています。

「@typeニュース」では、最新の転職市場動向が分かるニュースを発信。また、診断テストのコーナーでは、転職成功に必要なスキルを6つに分類して判定する「転職力診断テスト」、55問の質問に回答するとあなたの市場価値が分かる「市場価値診断テスト」、4つのタイプを軸に最適な職業を見つける「適職タイプ診断テスト」などのコンテンツもあります。

更新通知(RSS)をご利用ください

Feedlyで購読 RSSを購読

サイト内検索

人気の記事

Twitter

Facebook

Google+

PAGETOP
Copyright © プライマリーテキスト All Rights Reserved.