Pocket

ネットショップを開業して成功させるには?

今は、どこからでも簡単に、クリックひとつで世界中の様々な商品を購入することが出来る便利な時代になりました。

それはつまり、販売する側でも同じです。ちょっとしたノウハウがあれば誰でも簡単にネットショップを開けるということです。

個人でも簡単にオンライン販売ができるので、ライバルの数はとても多いです。さらに、実店舗と違って顔の見えないネットショップでは、いままで対面販売メインでやってきた方には戸惑う部分もあるかも。

どれだけ優れた商品をもっていても、それをPRする力がなければたくさんるあるネットショップの中からお客さんに見つけてもらうことすらできません。

ネット販売で最も大事なことは、接客や商品の魅力よりも、集客です。

実店舗でも立地は非常に重要ですが、ネットショップの場合、集客力の違いは成功するかどうかを分ける大きなポイントになります。

ショップ運営が成功するためには売れることが重要

当たり前のことですが、買ってくれるお客様がいなければネットショップを開く意味はありません。たまたま覗いてくれたお客様の一回限りの訪問では運営が成り立ちませんよね。

ネットショップが成功するには、商品が「売れる」こと、さらには売れ「続ける」こと。そのための「集客が途絶えないこと」が重要です。

集客方法を考えていますか?

今から新しくネットショップを開設する際に、どうやってお客様を集めるか見通しは出来ていますか?

顔の見えない相手に販売するのですから、実店舗のように、「安いですよ~。新商品ですよ~。」と声をあげてPRすることはもちろん出来ません。

SEO対策を万全にして、自分のネットショップが検索結果の上位にくるように工夫しますか?

リスティング広告を出したり、アフィリエイトを行ったり、地道にチラシを作ってばら撒きますか?

どれを選んでも、それなりに費用がかかります。

初期投資における広告予算としては、いくらを考えているでしょうか?

開設してからしばらくは、思うような利益が得られないことが予測できますが、赤字が続いても持ちこたえることができるでしょうか。また、その期間はどれくらいですか?

より短期間でネットショップ運営を軌道に乗せるためには、いかに戦略的な集客が出来るか。が大事になってきます。

新規で立ち上げる時は、モール出店がおすすめ

初めてネットショップを立ち上げる際に、モールに出店するか、自分でECサイトを作って販売するか、選ぶことになります。

モール出店には、様々なメリットがあるので、初めてネットショップを立ち上げる時には絶対におすすめです。

一度、お客さんの立場に立って、自分がネットで何かを買おうとしている時、どうするか考えてみてください。

楽天市場、Yahoo、Amazonなどへ直接行ってさがしませんか?

モール出店には、自分で集客をしなくても、そのショッピングモール自体の知名度を借りて集客できるという最大のメリットがあります。

自分でECサイトを作ることも悪くはないのですが、そこに「集客する」のは非常に難しく、また費用もかかります。

SEO対策という言葉を聞いたこともあると思いますが、うまく行っても一年以上、収益が上がるまでには数年かかる上に、ライバルは全国の同じ商品を扱っているショップです。

ライバルが大手になる場合は、SEOの専門の担当者が社内にいて、さらにSEO対策のプロにも頼んでかなりの金額を使って対策をしています。

勝てると思えます?

ショッピングモール出店には販売手数料がかかりますが、SEO対策などにかかる費用に比べれば安いものです。しかも、SEO対策の場合効果は未知数ですが、モールに出店する場合は売れる確率は高いです。

ショッピングモールにも色々ありますが、認知度、ポイント、キャンペーンなどから集客を考えると、イチオシは楽天市場です。ECコンサルタントから集客のコツなどを教わることが出来るのが特徴で、初めて立ち上げる時には有難いサービスです。

独自のECサイトに何百万もの広告費をかけるのであれば、同じ額だけ楽天に払った方が、数倍から数十倍は売れます。

販売手数料が高いので敬遠する方も多いですが、集客力を考えると安いです。楽天と同じくらいのお客さんを独自のECショップで集めようと思うと、いくらかかるか検討がつかないくらいの費用になります。

モール複数展開した後で、オールインワンのASPサービスを借りましょう

楽天市場で出店し、集客のコツがつかめたら、次はAmazonやYahooに出店してみましょう。複数のモールに出店することで、ショップの認知度が高まり、さらなる集客につながります。

手間はかかりますが、基本部分は同じですので、楽天、Yahoo、Amazonの3つに出店しても手間は2倍かからないくらいです。ですが、売上は2.5倍程度を見込めます。

ですので、次にすべきは複数展開です。

複数のモールに出店し軌道に乗ったら、次はいよいよ独自のECサイトにチャレンジしてみましょう。

その時にオススメなのがオールインワンのASPサービスです。

ショッピングカートだけでなく、サーバーごと借りてショップ構築をまるごと行うことが出来、販売システムを独自で開発するより安価でずっと大きな効果があります。

ネットの技術進歩は早く、次々に出る新技術へ対応(スマホ化、AMP対応、Googleショッピング、Facebookなど他サイトとの連携など)に独自に対応するには莫大な時間と費用がかかります。

これらの開発費用は最新技術への勉強なんかは、すべてカート会社へ任せて自分は売ることに専念するためにも、ショッピングカートシステムを利用する方が賢い選択です。

オススメのASPカートサービス

モール出店よりも独自性を重視したECサイトを開設したい。しかし費用は抑えつつ、できるだけ簡単にネットショップを開設したい。

それらを同時に叶えるのが、ショッピングカートシステムです。たくさんのASPカートサービスがありますが、その中からオススメの4つをご紹介します。

カラーミーショップ

初期費用:3,240円
月額費用:900円~(基本機能の「エコノミープラン」、商品数無制限)
販売手数料:無料

カラーミーショップでは、どんな規模の方にも満足した運営ができる機能を350種類以上提供しています。売れるための販促だけでなく、受注から発送まで、さらには売れた後のケアまで行き届いた仕組み作りに力を入れています。

その一つが「Googleショッピング商品掲載サービス」で、Google検索の検索結果画面に商品を表示させることが出来、多くの人の目に留まりやすい仕組みです。

また、会員数200万人を誇るショッピングモール「カラメル」に無料で商品掲載が出来るうえ、「まるごとショップ特集広告」として、カラメル内でまるごと1ページを使った特集記事を作成することができます。

自社の目玉商品のアピールに適してます。

その他にも、「おすすめショップ広告」として、カラメル内のカテゴリーページ上部にある「おすすめショップ」枠で、ショップを露出できる広告サービスや、「メルマガ広告」としてネットショッピングに関心の高いユーザーへリーチできるサービスがあります。

また、広告費用の面からみて利用しやすいのは、「注目アイテム広告」です。

これは、カラメルの各カテゴリーの商品一覧ページで、上部にある「注目アイテム」欄に、出品商品が表示される広告サービスで、モール内で埋もれてしまうのを防いでくれます。

ショップサーブ

初期費用:10,280円
月額費用:9,560円~(商品数500の「スタンダード」)
販売手数料:37円/件

ショップサーブは、システムや機能面だけではなく、その充実したサポート体制が魅力です。アドバイザーが、販売のコツや、課題の解決策などを教えてくれるサービスがあるので、ネットでの販売方法に不安な方にはおすすめです。

最適な集客のために外部アドテクノロジー関連サービスとの連携が出来るので集客力も強化できます。Criteo(クリテオ)、nex8(ネックスエイト)、DF PLUS(ディーエフプラス)との連携が可能です。

また、リッチスニペットと呼ばれる、Googleなどの検索結果にページ内容が想像できるような情報(画像、価格、評価など)を掲載するのにも対応しています。

自分が検索する時のことを想像してみると分かりやすいのですが、これがあるのとないのでは、クリック率が大きく変わります。

ショップサーブを利用することで、簡単にそれが出来るようになるというのは初期の集客という観点ではとても大きなメリットです。

その他には、「SNS連携ボタン」でお客様が簡単につぶやきや「いいね!」を残すことが出来、それがさらなるお客様へと広がるチャンスを生み出します。

さらに、「RSS対応」されており、新商品の入荷情報やセール期間のお知らせなど、お店側で特別な更新作業をしなくても、お客様へ更新情報を瞬時に配信することが出来ます。

これがあれば、ユーザーはリアルタイムで素早く情報を収集出来、よりお得に商品を購入できるので、リピーターを獲得するのに役立ちます。

MakeShop(メイクショップ)

初期費用:10,800円
月額費用:2,268円~(商品数100の「ビジネスショッププラン」)
販売手数料:無料

メイクショップは、GMOグループが運営するネットショップ構築サービスで、たくさんの機能がついていることが特徴です。

中でも初期の集客機能が充実していて、露出の機会が増えることは、新たな顧客獲得につながるほか、「予約販売機能」である程度顧客数を予測出来れば、不要な在庫を抱える心配がありません。

また、メイクショップには専任アドバイザーが常駐しており、ネットショップの開設に伴う不安や疑問を解消するサポートがあります。専任のアドバイザーが、実際に管理画面を見ながら細かく説明してくれるので、PC操作や技術的なことが苦手は方におすすめできます。

さらに、専任アドバイザーだけでなく、「電話サポート」や「メールサポート」、「質問掲示板」、「デザイン質問掲示板」が用意されています。

「電話サポート」はその名の通り、電話で質問できるので、疑問点や不安点をすぐに解決するのに役立ちます。「メールサポート」は、「よくある質問」を見ても解決しない内容について、カスタマーサポートからのメールで回答を得るサービスで、深夜早朝の開店準備作業には有難いサービスです。

「質問掲示板」は、ショップごとに用意された専用掲示板を使って、電話では伝えにくい技術的な質問に対する回答を得られるサービスです。掲示板に質問を投稿するだけで、簡単にカスタマサポートからの回答が得られるお手軽感が魅力です。

「デザイン質問掲示板」では、オリジナルデザイン機能を使って作成されたプログラミングに関する質問を受け付けていますHTMLやCSSなど、素人では分かりにくい作業もスムーズに進められます。

このようにして、新たな顧客が獲得出来たら、次はクーポン機能や定期購入機能を使って、固定客へと定着させていくことが出来ます。開設から間もない初期段階と、中期段階、それぞれのステージに合わせた機能が充実しているのは、他にはない魅力です。

おちゃのこネット

初期費用:6,480円
月額費用:3,240円~(独自ドメインで、PCとスマホ両方の場合。商品数5000まで。)
販売手数料:無料

おちゃのこネットではスマートフォン対応を早くから対応していて、iPhoneやAndroid端末ごとに最適な状態で美しく表示させることが出来ます。

各メニューやボタンは、タッチスクリーンに配慮してタッチしやすいデザインとなっているほか、商品情報はパソコン版と共通で、一回の商品登録でパソコン版とスマートフォン版を自動的にオープンさせることが出来ます。

フューチャーフォン版として従来型のガラケーにも対応していますので、年配の人が多いなど取り扱う商材によっては非常に有益かもしれません。より多くのユーザーへ向けた発信が可能です。パソコンユーザーと携帯電話ユーザーを同時に獲得できるメリットがあります。

次に「レコメンド」機能として、購入履歴やキーワードから、ユーザーごとに個別のおすすめ商品を自動的に表示させることが出来ます。これがあるとユーザー側が検索しなくとも新たな商品情報を閲覧することが出来るので、「ついで買い」や「お試し買い」を増やすことにつながります。

また、「SNS連携」サービスで、「いいね!」ボタンからの顧客拡大に期待できるほか、「Youtube動画」対応で、簡単に商品ページ内に動画を挿入することが出来ます。商品の特性をアピールしながら、ユニークで個性的な動画が作成出来れば、顧客獲得のチャンスは大きく広がります。

さらに、おちゃのこネットではショップサイトを英語で表示することが可能で、世界中のネットユーザーへむけて英語で発信することが出来ます。通貨は、円、ドル、ユーロ、ポンドなど150以上の通貨に対応しています。

お知り合いに、紹介してもらえませんか?

いつも、読んでいただきありがとうございます。もしこの内容に価値があると思われたら、お知り合いにも紹介してもらえると、とても嬉しいです!

Pocket